本文へ移動

教育保育の特色

個性

一人ひとりの子ども達を特別な存在として大切にします。
みんなちがって、みんないい。
子どもたちの輝く個性を育みます。
好奇心

子どもの「好奇心」を大切にします。
子どもの好奇心を大切にすることが集中力、がんばる力を育てます。
生きる力

「育児担当保育」と「異年齢児教育保育」を行います。
「育児担当保育」では発達別の課題を保育の中で保障します。(主に年齢別保育)
「育児担当保育」では子どもと担当職員の愛着形成を行い、子供が安心して過ごせる環境を作ります。協調性、社会性を身に付けます。現代の子ども達に必要な「コミュニケーション能力」「問題解決能力」を幼児期の異年齢のかかわりの中で育てていきます。
体・心・知

「体」「心」「知」のバランスのとれた成長を目指します。
  • 伝統的和食中心の給食
  • さくら・さくらんぼリズムによる体づくり
  • 発達に応じた運動遊び
  • 年間を通したスイミング
  • 発達に応じた制作活動、絵画教室
  • 絵本の読み聞かせ、素話
  • わらべうた、伝承あそび、リトミック
  • 発達に合わせたおもちゃ
  • 四季を通した自然体験
    (登山、川あそび、みかん狩り、田植え、稲刈り、芋掘り、スケートなど)

食べる

飽食の時代と言われ、私たち日本人の生活もずいぶんと変化してきました。簡単で手間暇のかからないインスタント食品や味の濃いお総菜や外食…。
その結果、生活習慣病やアレルギーなど、子ども達にとって深刻な問題が増えてきています。
当園では、和食を中心とした独自の献立を作成し、子ども達の健康な身体づくりを目指して、日々の給食づくりに取り組んでいます。
また、お誕生会メニューや行事食をすることにより食に対する関心を高め、楽しい給食を目指しています。

給食

季節の無農薬・減農薬野菜、玄米、手作りみそ等を使った、伝統的和食中心の給食
ごはん
白米よりもミネラル・ビタミンが豊富な玄米を使用しています。
(3才未満児さんは、様子をみながら徐々に玄米に慣らしていきます)
食材
野菜は安全性を考え、無農薬・減農薬のものを使用しています。
また、季節を感じる旬の食材を採り入れるようにしています。
調味料
食品添加物を使用しない自然醸造の調味料を使用しています。
おやつ
自然醸造の調味料午後のおやつは手作りを中心に提供しています。ケーキやクッキーなどの甘いお菓子だけでなく、おにぎりとししゃもを組み合わせたりと、バラエティーに富んだ内容になるよう、気を付けています。
食器
安定感とぬくもりのある陶器の食器を使用しています。
食事に関する対応
※ミルク
冷凍母乳、おうちでお使いのミルク等、お子さんにあわせて準備します。
※離乳食
月齢に応じ、子どもの発達にあった食材の切り方、量、味付ですすめていきます。
※アレルギー除去食
アレルギー除去食については、年に一度アレルゲン抗体検査や診断を受けて診断書を提出していただき、医師の指示に従ってすすめるようにします。アレルゲンとなる食品の除去やそれに代わるもので対応していきます。

クッキング

3~5歳児は、年間計画に添って、食育の一環として、クッキングを取り入れています。おやつ作りや、みそ作り、梅干、らっきょ、梅ジュース作り等を行っています。

遊ぶ

子どもにとっての遊びとは…
  1. 子どもの自然な生き方のあらわれである
  2. 子どもは動くことそのものに喜びを感じる
  3. 子どもは創造することに喜びを感じる
  4. 子どもは大人の喜び動きを模倣することに喜びを感じる
  5. 子どもは経験したことを喜びの中で表現する
  6. 子どもは体験したことを仲間と喜びの中で表現する
遊びを通して子どもは育ち、社会性、協調性、創造力等、生きる力を育みます。
おもちゃも、子どもの想像力を育むものを選んでいます。

体をつくる

うんどうかい

親子で身体を動かすことを楽しむうんどうかい。子どもの成長をみんなで喜びます。かけっこ、リレー、親子遊び、とびばこ、鉄棒など。

さくら・さくらんぼリズム体操

「さくら・さくらんぼリズム体操」は、子どもの全身発達を促す体操です。6年間を通して取り組みます。年長児になるととてもしなやかな身体が形成されます。

スイミング

水泳は全身の多くの筋肉をバランスよく使い、伸びざかりの子どもたちの身体をバランスよく成長させます。また、水による皮膚刺激が新陳代謝を盛んにし、皮膚、内臓などを丈夫にしてカゼ等をひきにくくします。

ふれあう

小学生、中学生・高校生のこども園の保育体験や、年長児のデイサービスセンター訪問など、異世代での交流を行っています。

体験する

季節を感じる自然体験、園外保育を多くとり入れています。
田植え、川遊び、たけのこ掘り、みかん狩り、スケート教室、初詣等

表現する

ひかりはるまつり

ダンス、劇、歌などを通して表現を楽しむ発表会です。

絵画教室(4・5歳児)

子ども達が楽しみにしている月1回の絵画教室です。いろいろな素材を使い、想像力、集中力、観察力など子ども達の美意識を育て、内面的な発達を促していきます。

合唱レッスン(4・5歳児)

音を楽しむ、歌を楽しむ…。
「楽しむ」ことを大切にした音楽教室を月1回行っています。

リトミック(0・1・2歳児)

「楽しむ」ことを大切に歌を歌ったり、楽器に触れたりして、音楽に親しんでいます。月2回程度、実施しています。

おはなし会(5歳児)

絵本の読み聞かせを初め、手あそび、なぞなぞ、素話しなどを楽しみながら聴く力、想像力、集中力、話す力を養います。
ひかりはるまつり
絵画教室
合唱レッスン
リトミック
おはなし会
TOPへ戻る